世界15か国で認められた技術で安全•安心の室内空気環境づくり H-ion Cluster イオンクラスター除菌脱臭装置

1934年、イオンクラスターと呼ばれる物質が存在することがロシアの物理学者たちにより発見されました。イオンクラスターは、酸素分子のイオンの集合体で、空気中にも存在します。

自然の中では雷、稲妻や滝等といった高エネルギー発生源により、空気のイオン化が誘発され生成されたイオンクラスターが存在します。このイオン化された空気が地球上の大気の浄化作用を行っていたのです。

宇宙のほとんどの物質は、「イオン化」されています。一方、地球上のほとんどの物質は、イオン化されていません。イオン化を誘発し、電荷を分離するには十分な高エネルギー源が必要とされます。

speは自然の原理から生まれたイオンクラスターにより快適な環境を作り IAQC「Indoor Air Quality Control」を目指します。

イオンクラスターの効果

除菌・脱臭VOC対策・カビ対策・PM2.5

強力なエネルギーを持つイオンクラスターによる除菌、脱臭、VOCの除去

プラズマ放電

空気中の酸素分子の
イオン化

イオンクラスターの生成

菌、ウイルスの表面のタンパク質を破壊し不活化

VOC、におい成分を分解し除去

除菌、ウイルスの抑制効果感染予防対策

細菌やウイルスの表面を破壊して除去します。一般細菌、真菌類(カビ菌) 、大腸菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌からウイルスに対して除去効果を発揮します。

トマトによる除菌実験※1

イオンクラスター
なし

実験開始時

実験開始から
5日経過後

イオンクラスター
あり

イオンクラスター
あり

※1

当社調べ。20Lの試験容器2つを用意し、各容器内にカットしたトマトを置く。イオンクラスター発生素子を稼慟する容器と稼働しない容器に分けて5日後の各トマトの変化を確認。

除菌実証実験※2

実験開始時

実験開始から
4時間経過後

※2

試験機関
ScientecLab Center Co.. Ltd.(韓国)
試験方法
1㎥の試験容器内に細菌の懸濁液を塗布した寒天培地を置き、試験容器内でイオンクラスター発生素子を稼働し、4時問後の菌生存率を測定。

脱臭・VOCの除去有害物質の除去により安全な室内空間の維持

高イオン化エネルギーを持つイオンクラスターによりVOC(揮発性有機化合物)や悪臭成分を分解します。

アンモニアの除去実験

トルエンの除去実験

硫化水素の除去実験

悪臭成分を95%以上除去
試験機関
KCL
試験方法
5Lの試験容器内に各物質を注入し、初期濃度を測定。イオンクラスター発生素子を稼働し、アンモニアの場合は30分後、トルエンの場合は90分後、硫化水素の場合は30分後該当物質の濃度を測定。

実証データ国内・海外の機関での実証

種類除去率実証機関
付着ウイルス 99% (財)北里環境科学センター
浮遊細菌 98% (財)北里環境科学センター
浮遊カビ菌 99% 仏lntertek
付着細菌 99% 韓KCL
付着耐性菌 99% 韓KCL
種類除去率実証機関
アンモニア 98% KCL
トルエン 95% KCL
ホルムアルデヒド 98% KCL
硫化水素 99% KCL

イオンクラスターは除菌及びウイルス抑制の効果はありますが、感染予防の保証または使用される場所を無菌状態にするものではありません。

各実証データは試験容器内で行われたものです。実使用空間での実証効果ではありません。実際の使用環境により除菌、脱臭、VOC除去効果は異なります。

国内及びヨーロッパなど約15か国での納入実績

様々な適用分野

  • 病院・歯科医院
  • 学校・保育園
  • 食品工場
  • プラント
  • 実験・研究室
  • 飲食店
  • ペット施設
  • ゴミ置き場
  • 公衆トイレ
  • ホテル・旅館
  • 理美容室
  • スポーツ施設
  • 文化施設・美術館
  • 介護・福祉施設
  • オフィス・ショップ

医療機関にも導入されている品質で安心してお使いいただけます。

シンプルな構造のためメンテナンスが簡便で手間がかかりません。

オールインワン・ テクノロジー

AIO-2

  • 日本
  • 米国
  • EU
  • 中国
  • 韓国

特許取得済み

spe独自の技術で放電部と回路部を一体化、モジュール化したため、
電源供給だけで様々なアプリケーションに対応可能

オールインワン
DC12Vの電源供給だけでイオンクラスターが発生※1
小型・軽量化
長さ90mm、重量60gのコンパクトなサイズ※1
省エネ
わずか1.5Wの消費電力※1

日本 米国 EU 中国 韓国
特許取得済み

製品ラインナップ

WT-002-A

  • オプションでイオンクラスター発生素子の追加、活性炭フィルター取付等が可能です。

  • 別売の壁掛け用ブラケットやエアーフローチェンジャーで様々な場所で設置可能です。

型番WT-002-AWT-002-A-DPK
イオンクラスター発生素子AI0-2 × 1本AI0-2 × 2本
運転モード弱/強/ターボ弱/強/ターボ
消費電力(W)10W12W
適用面積目安 ※3約40㎡(約25畳)約60㎡(約40畳)
重量3.7kg3.9kg
使用電源DC12V, 3.5A専用ACアダプター
寸法幅210mm×奥121mm×高297mm

※1

AIO-2の例です。

※2

「強」モードにて1日24時間使用時の例、電気料金26円/kWhで計算。

※3

使用環境により適用面積は変わります。

Z-101X

『Zシリーズ』は、広い空間の除菌・脱臭に適した大型移動式除菌・脱臭装置です。

細菌やウイルスの表面を破壊し不活性化、カビ菌の発生を抑制します。

また、強力なエネルギーを持つイオンクラスターによりVOC(揮発性有機化合物)及び、におい成分を分解します。

  • 現場の状況に応じて移動しながら使用可能

  • AIO-DIXを搭載
    (通常大型イオンクラスター発生素子AIO-DIの2倍)

  • 広い空間の除菌・脱臭に好適

  • ブロックフィルターにより高濃度の臭い成分にも対応

型番Z-101X
イオンクラスター
発生素子
AIO-DIX × 1本
運転モード弱/中/強/ターボ
消費電力(W)80W
適用面積目安 ※3約100~400㎡
重量35kg
使用電源DC24V, 5A
専用ACアダプター
寸法幅640mm
奥340mm
高645mm

※3

適用個数空調環境により変わります。

ダクト挿入タイプDIシリーズ

AIO-DI

型番AIO-DI
本体放電部寸法Φ38mm,長さ410mm
本体重量740g / 本
使用電源DC24V
消費電力5W

天井・壁取付けタイプ GDシリーズ

GD-001

型番GD-001
イオンクラスター
発生素子
AIO-DI × 1本
消費電力15W
適用容積100~220㎥
重量4.6kg
使用電源DC24V, 2.5A専用ACアダプター
寸法幅615mm×奥288mm×高142mm

記載されている各製品の仕様については改良のため、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

メンテナンスについて

空気清浄機TOPICS

空気清浄機の種類

吸引式

主にフィルターを使って室内の汚れた空気をきれいにする。

放出式

プラズマ技術を利用し、イオンクラスターなどを発生させて室内空気を浄化する。

吸引l式と放出式の除菌効果の違い

吸引式

放出式

吸引式の空気清浄機ではほこりや粒径の大きな浮遊菌などは除去できますが、VOCや粒径の小さなウイルスなどはフィルターを素通りするため、除去することができません。

なぜ放出式の空気清浄機は必要なのか

取手、壁や床などには目に見えない付着菌が付いています。
付着菌は吸引式の空気清浄機では除去することができません。

付着菌はどうやって除菌することができるのか

UVを照射することで除菌することができる。
しかし、UVは人の目にあたるところには設置できないため、設置場所の制限がある。

イオンを発生して付着菌を除菌することができる。

このような理由で吸弓l式の空気清浄機も放出式のイオン発生器を採用している

他社イオン発生機との違い

POINT1 メカニズム

spe
h-ioncluster
ジェネレーター

放電ポイント※1が
多い

他社針式
イオン発生
ユニット

放電ポイント※1が
少ない

※1 強いエネルギーが発生するポイント

ほとんどの放出式のイオン発生装置は針式が多く、放出されるポイントが少ない。
また電源の設計も重要!
speのh-ionclusterは世界5カ国特許取得済み

POINT2 脱臭性能の比較

アンモニア除去比較テスト

POINT3 除菌効果の比較

spe h-ionclusterジェネレーター

除去率99.5

他社針式イオン発生ユニット

除去率17.3

導入事例

東京消防庁特殊救急車( 陰圧型救急車)

陰圧システムに加えてWT-002を配備

愛媛県松山市A保育園

園児の感染予防、オムツ交換時の臭気対策

対象年齢

生後8ヶ月~
就学前児まで

定員

120名

延床面積

950㎡

イオンクラスター設置場所

製品設置イメージ図

面積も含め導入後の感想を述べさせて頂きます。
合計12台導入しました。

1F

もも組(0,1歳児)  85.3㎡ 2台設置

「ミルク」と「おむつ」の混ざった匂いがあったのがなくなり、部屋に入るたびになんか爽やかな感じがするとの意見が多くこれは全部に言えることですが感染症予防対策実施中のポスターを見て保護者として安心するのと、ここまで考えてくれてると喜びの声も聞こえてきている状況です。

ちゅうりっぷ(2歳児)  43.2㎡ 1台設置

ここは朝の早出受け入れ(AM7:00)~延長保育(PM7:00)まで使っている部屋で、部屋と部屋との間にトイレがありますが、帰る時は部屋の戸を開けイオンクラスターが通る道を作って帰るようにしております。

給食室  28.9㎡ 1台設置

殺菌灯は設置してますが「臭い」を取る意味で設置しております。

保育士控室(ロッカー)  23.2㎡ 1台設置

北側の奥で湿気が出、カビが出て畳を太陽にわざとあててみたり、除湿したり、人気があった方がいいと思い保育士の残業部屋として使っておりましたが、設置してからは、カビも湿気もなく爽やかな感じがしております。

部屋も小さいので「弱」で対応は十分です。

多目的ホール  143.8㎡ 2台設置

入園式、卒園式、発表会等行事はもちろんですが子育て支援の部屋として利用。子育て支援は保育園にも幼稚園にも行けない親子を受け入れる事です。以前はインフルエンザ、嘔吐下痢と保育園で出ている感染症に敏感でしたが、今は何か空気が違うとよく言われておりますし、ポスターの影響も…特に「花粉症」の親には効果大

事務所  49.8㎡ 1台設置

観葉植物の葉っぱの「ねちゃねちゃ」が全くなくなり驚いております。

2F

ばら組(3歳児)  61.2㎡ 1台設定

すみれ組(4歳児)61.2㎡ 1台設定

この間のトイレも1F同様帰る時は戸を開け、イオンクラスターの道を作っております。

ひまわり(5歳児) 69.0㎡ 1台設定

たんぼぽ組( 一時預かり• 特定保育) 47.7㎡ 1台設定

このクラスはうちの園児ではなく、保育園に入れない子、幼稚園の子等を預かる所です。

基本的には保育中は「強」で、帰る時には「弱」にしております。

又、コンパクトなので匂いのあるトイレに置くとか保育士がいろいろ場所を変えていることも聞いております。保育士によると布団を出して殺菌、押入れを開けて殺菌し、なるべく換気扇の反対方向に置くようにしております。即効性が凄いためこれが当たり前となり、すぐに忘れてしまい、違いが感じなくなります。

なかなか言葉ではうまく表現できないのですが使ってみれば一番理解できると思います。

約180人が安心して過ごせる「画期的商品」です。

某クリニック(滋賀県)

院内感染対策でWT-002 を5台導入

東京都国立市某介護施設

旧型イオンクラスター発生装置110台、新型h-ioncluster発生装置(WT-002-A) 58台設置

松岡病院(佐賀県)

臭気対策・院内感染対策でZ-101X 3台導入

船舶(南極観測船しらせ)

冷蔵室内のカビ菌類の抑制、脱臭 WT-002 2台導入

病理・検査室

ホルムアルデヒド、キシレン、アンモニア等のVOC対策

国立大阪医療センター
病理検査室(ホルムアルデヒド対策)
WT-002 1台 
ホルマリン保管庫に設置

国立近畿中央胸部疾患センター
病理検査室(キシレン対策)
WT-002 1台 作業台に設置